ガラス管(石英管・パイレックス管)の特殊加工ならガラス管.COM

ガラス管.COM

お見積り・ご注文・お問い合わせは
ガラス管専門 お問い合わせセンター0776-58-2249
営業日時 月曜〜土曜日 9:00〜17:30

トップページ > ガラス管の加工戻る

ガラス管の特殊加工をご紹介します!

当社ではガラス管に曲げ、接着、丸底加工など、さまざまな加工が可能です。 理化学の実験に使用する試験管などの加工をお選びいただく方がとくに多いです。
お問合せは 0776-58-2249までお気軽にどうぞ!

切断加工(アラズリ加工)

ガラス管をカットする加工です

アラズリ ガラス管を切断する加工です。切断後まっすぐになるようにアラズリ加工をしています。当社の場合、ガラス管のサイズオーダーの料金を表示しているため、ガラス管の代金にカット料金+アラズリ料金も含まれています。
通常は、ガラス管の端は、右の写真のようにイビツになるので、必ずカットする必要がありますが、当社は無料にさせていただいています。

切断加工(アラズリ加工)の参考価格

加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
両端アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
φ15×t2×L500
当社は無料
  • ※各ガラス管の代金には切断料金+アラズリ料金が含まれています。

口焼き加工

切断部分を加熱し丸くする加工

ガラス管の口焼き 切断部分に熱を加えて溶かし、角を丸める加工です。角が立たないため、手を切るなどの怪我の恐れはなくなります。料金は、ガラス管の太さ、種類にによって異なります。

口焼き加工の参考価格

加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
片口口焼き+片口アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
φ15×t2×L500
通常6,600円 3,300円(税別)
  • ※料金にはガラス管の代金も含まれています。

ツバ付き加工

試験管ばさみで持ちやすくする加工

ガラス管ツバ付加工 試験管理化学などで使用する、試験管のように、ガラス管の口を加工します。試験管ばさみなどでつかんだ際に、落下する危険をなくすことができます。
大学の方や、企業の方からの注文が多い加工です。
料金は、ガラス管の太さ、種類にによって異なります。

ツバ付き加工の参考価格

加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
片口ツバ付き+片口アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
φ15×t2×L500
通常9,000円 4,500円(税別)
  • ※料金にはガラス管の代金も含まれています。

丸底封じ加工

試験管の底のように、丸く封じる加工

ガラス管の丸封じ加工 ツバ付き加工と同じように、理化学で使用する試験管によく見る加工で、底を丸く封じます。底が丸いので、熱するのに適しています。この加工も、大学の方や、企業の方からの注文の多い加工です。ガラス管の太さ、種類にによって異なります。

丸底封じ加工の参考価格

加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
片口丸底封じ+片口アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
φ15×t2×L500
通常9,900円 4,950円(税別)
  • ※料金にはガラス管の代金も含まれています。

平底封じ加工

底を平らに封じる加工

ガラス管の平底封じ加工 シャーレとしても使えます丸封じと違い、底が平なので、そのまま、置けるような平底封じ加工です。太いガラス管を平封じすると、実験に使うシャーレのような使い方ができます。
同じように太いガラス管を平封じにして、花瓶として使われる方もいらっしゃいます。ガラス管の太さ、種類にによって異なります。

平底封じ加工の参考価格

加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
片口平底封じ+片口アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
φ15×t2×L500
通常9,600円 4,800円(税別)
  • ※料金にはガラス管の代金も含まれています。

目盛加工

ガラス管に目盛を付ける加工です

ガラス管の目盛加工 目盛と数字を彫り込み、溝に塗料を流し込んで製作します。メモリのカラーは、ホワイトとブラウンの2色が可能です。
職人が手作業で、ガラス管の容積を計量しながら目盛を彫っていますので、納期が2~3週間かかりますが、1本からの小ロット生産が可能です。百本単位のロットであればセラミックプリントでの印字も可能です。 価格は、ガラス管の太さや、種類、目盛の細かさなどよって異なります。

目盛加工の参考価格

加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
平底封じ+口焼き+目盛加工 CTE33(旧パイレックス管)
φ30×t2×L150
通常19,600円 9,800円(税別)
  • ※ガラス管・平底封じ・口焼きを含んだ参考価格です。
  • 曲げ、接着加工

    ガラス管をU字やL字に曲げたり、ガラス管同士を接着する加工です

    ガラス管をU字や、L字などに曲げる加工です。U字L字に限らず、いろいろな形に曲げることができます。また、ガラス管どうしを接着することが可能です。すごく長いガラス管を作る場合にこの接着加工が必要です。料金は、官の太さ、長さ、曲げ方、接着方法により異なりますのでお見積りください

    U字接着 T字接着

    曲げ加工・接着加工の参考価格

    加工 ガラスの種類・サイズ 参考価格
    L字曲げ+両端アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
    φ15×t2×L500
    通常11,592円 5,796円(税別)
    U字曲げ+両端アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
    φ15×t2×L500
    通常33,810円 16,905円(税別)
    T字接着+3端アラズリ CTE33(旧パイレックス管)
    φ15×t2×L500
    通常14,490円 7,245円(税別)
    • ※料金にはガラス管の代金も含まれています。

    ガラス管の加工についてのQ&A

    Q見積りをしてほしいのですがどうすればいいですか?

    A お電話いただければ、ガラス料金や加工料金を含めた全額をすぐにお見積もり致します。営業時間外はお見積もりフォームをご利用ください。

    トップページ > ガラス管の加工戻る